スタッフ紹介

おがさわら療院 院長 小笠原智之

生年月日/1965年11月18日(ミッキーマウスと同じ誕生日です)
整体師(日本整体療術師協会会員)
健友館本部 指導員
健康管理士(健康管理能力1級)
登録販売者(おがさわら薬店併設)
日本痩身医学協会認定講師

高校まで野球漬けの人生でしたから人一倍体力に自信のある社会人1年目の23歳の時。
自分の身体を気遣う気持ちゼロで働いていました。年の瀬が迫るある日の朝、今までに感じたことのなかった腰の重さをふと感じ病院へ行きました。診断は仕事からくる「腰痛」。湿布と痛み止めで一端帰宅。それから一週間後私は「椎間板ヘルニア」で3ヶ月余りの入院となりました。大学を卒業してたった9カ月で自宅療養で退社。親への恩返しどころか先の見えない・途方にくれた社会人1年目となりました。退院後はヘルニアの後遺症が残り左足の感覚は鈍く、しびれもありました。手術に踏み込む気持ちになれず手術以外の治療に迷走する中で「整体」と言う療法に出逢いました。「絶対治す!」その一心で得た「ヘルニアの克服」でした。自分の身を持って得た手技の臨床と解剖実習など必死に培った知識と技術で同じような悩みを持つ人の役に立ちたいと思うようになり、結果「おがさわら療院」をスタートしました。
本日まで当院の施術法にご理解を頂き、ご愛好下さる皆さまに支えられ今がありますことを心より感謝しております。ありがとうございます。

健康RoomBegin 本店 代表 小笠原徳子

生年月日/1966年5月29日(529=こうふく日和に生れました)
整体師(日本整体療術師協会会員)
健友館本部 指導員
美容整体師(指導員兼務)
健康管理士(健康管理能力1級)
ダイエットカウンセラー
日本痩身医学協会講師
基礎医学士
メディセルトレーナー
日本ファスティングLife協会理事
レクリエーションコーディネーター
ハーバリウムマインドセラピスト

幼少期はとても健康的に育った私も、慣れない高校生活で精神的に胃腸を弱くし・自分に自信の無い私へ突入。社会に出た頃には心も体も本当に弱くなっていました。こんな私が健康のお手伝いをするお仕事に至るきっかけになったのは、時々歩けなくなる主人の腰椎ヘルニアの克服でした。何とかしたい一心で始めたカラダの学びと、子育てに於いても健康な身体を追及する点に於いては共通なため夢中で全国を走り回りました。気が付けば弱かったはずの私自身のカラダも完全復活。「希望を持って生活をすることが、健康で穏やかな心持で過ごせる」ことに気付きました。
こうした私たちの経験から「1人でも多くの人が自信と元気と笑顔を取り戻すきっかけになる場所」でありたいと思うようになりました。これからも益々“確かなダイエット”を中心に多くの方を内面から(追加)健康に導くお手伝いを精一杯努めて参りたいと思います。